キッチン換気扇のお掃除が簡単になる「親方棒」使ってみて感動!

キッチン換気扇のお掃除にどうしても欠かせない、お掃除用具があります。

そーれーは、

親方棒」です。

ツッコミン

親方棒ってなに?

きらりん人生

キッチン換気扇内部にあるシロッコファンの羽についた
油汚れを取る用具だよ!

キッチン換気扇内部にあるシロッコファンというのは、料理を作る際に油を外に逃がすための扇風機みたいなものです。

シロッコファン

シロッコファンの羽は多くの羽が付いていて、その羽の内側に油汚れが付着します。

この羽、一枚一枚の内側に付着した油汚れを除去するのにはかーなーり時間が掛ります。

油汚れって、

「ネバネバ」というか、
「ネチョネチョ」というか、
「ギトギト」っていうのか、

後ろ向ききらりん

擬音語はどうでもいいけど,
手に油汚れが付くと、なかなか取れないよ。

油汚れってしつこいですよね。

シロッコファンの羽に付着した油汚れを一枚一枚お掃除って結構時間が掛るのですが、

時間をなるべくかけずに、そして簡単に

そのシロッコファンの羽に付着した油汚れを簡単に取り除く棒

きらりん

そーれーが!

「親方棒」です。

きらりん

「親方棒」というネーミングが
すげーいいセンスしてるーーー!

親方棒の形はキッチン換気扇のどの場所でもお掃除しやすく、素材を傷つけず油汚れを除去しやすい形となっています。

キッチン換気扇の油汚れを取り除く事を考え尽くした商品です。

きらりん

きらりん、おすすめの親方棒です。

目次

1.キッチン換気扇のお掃除が簡単になる「親方棒」の商品説明

親方棒は2つの先端がありまして、いかなる場所でもその才能を発揮する優れものです。

シロッコファンスクレーパー

1つめのシロッコファンスクレーパーと言われる先端は、
その名の通り換気扇内部のシロッコファンと言われる羽の部分で活躍する先端です。

シロッコファンの羽とスクレーパー

シロッコファンの羽の形状と、シロッコファンスクレーパーの先端が絶妙な具合でフィットして、
羽に付いた油汚れをごっそりと削ぎ取ってくれます。

羽のシロッコファン用の「ケレン」と言われるステンレスの素材を使った製品もあるのですが、
羽の素材を傷付けたくないので「親方棒」をおすすめします。

おすすめをするのですが、

シロッコファンの素材は、「アルミ」や「メッキ鋼版」「鉄」などの様々な固いもので作られているので、
プラスチック素材の「親方棒」が削れてきて先端が減ってきます。

そして何十回かしようとすると、折れます。

ですが、

キッチン換気扇のお掃除なんて一年に一回もしくは、三年に一回、
更に五年に一回くらいなのではないのでしょうか?お掃除しない皆様。

これくらいのキッチン換気扇のお掃除の回数であれば、

「親方棒」一本あれば十分です。

お掃除業界にいるこのサイトの「きらりん」も
「親方棒」使用してますが、キッチン換気扇のお掃除を20件くらい使って、
先端が減って新しい「親方棒」を購入しようか考えるくらいの消費率です。

なので、個人でお掃除するくらいなら全く先端は減らないです。

二つ目の先端オールラウンドスクレーパーは、

オールラウンドスクレーパー

こんな形状です。

窓枠のサッシにも使えますし、色々な場所の硬化した、かさ高の汚れにも使えます。
こちらのオールラウンドスクレーパーの先端を使えば、色々な角度の端っこなどに付着した汚れも簡単に除去できます。

きらりん

どちらの先端もかなり計算された作りになっているね!

油汚れに特化していて、他のお掃除のシチュエーションにも適応したお掃除用具となっています。

この「親方棒」、

かーなーりっ!

使えます。

デメリットを1つ言うのであれば、

プラスチック素材なので削れて先端が減ります。
この一つだけではないのでしょうか?

まさに神的なキッチン換気扇のお掃除に必要、不可欠な「親方棒」です。

販売元は、

株式会社 充・セサミ 

品名:万能ヘラ
材質:タナジン
用途:シロッコファンやサッシ、シールはがし、油汚れや焦げ付きなどの削ぎ落とし用として

と、

パッケージに記載されています。

パッケージ側面

意匠登録出願中の商品です。

きらりん

意匠登録されてほしいいいいいい!

箱の側面にQRコードがあり、そこで動画が見れるようになっています。

その動画がこちらです。

きらりん

この動画をみて、きらりんも即買いして会社で使ってるよ!

きらりん、この親方棒を知るまでは、割りばしの先端を削ってシロッコファンの羽の汚れを落としていました。

割りばしだと、かなりの時間を使っていました。
1時間くらいの差があったかもしれないです。

この動画の汚れ具合になるのであれば、1年に1回はキッチン換気扇のお掃除をおすすめします

「親方棒」、その使用方法

親方棒1つ目の先端、シロッコファンスクレーパー

シロッコファンスクレーパーは、
換気扇のシロッコファンに使用します。

シロッコファンの羽の油汚れ

シロッコファンの羽に、親方棒のシロッコファンスクレーパーがフィットしています。

この丸みを帯びた形状が油汚れをごっそりとそぎ落としてくれます。

きらりん

おーっ!油汚れ削ぎ落としてるねー。

親方棒2つ目の先端、オールラウンドスクレーパー

オールラウンドスクレーパーは、いかなる場所にも発揮します。

いろんな場所の焦げとりにも発揮します。

オールラウンドスクレーパー

換気扇の部品の一部のこういう所に使えますね。

他には窓枠のサッシの汚れ、色々な角の汚れやホコリを取り除く事ができます。

まさにオールラウンドです。

きらりん

キッチン換気扇のお掃除以外でも、
色々な隅々の場所で使えるよ!

この様に、キッチン換気扇のお掃除には必要不可欠のお掃除用具となっております。

まとめ

キッチン換気扇のお掃除する際には、

親方棒をおすすめします。

換気扇お掃除の時短になる用具です。

「親方棒」には、2つの先端がありあます。

1つ目の先端はシロッコファンスクレーパーで、換気扇内部のシロッコファンの羽の油汚れ除去に最適な先端。
シロッコファンの羽に親方棒の先端がフィットして汚れを削ぎ落とします。

シロッコファンスクレーパーのデメリットは、固いものに使うので削れて消耗し、しまいには先端が折れる場合があります。
でも20回くらい、お掃除したらのお話しです。

自分自身で使うのであれ1年に1回キッチン換気扇のお掃除をしたとしても20年くらいは使えるという事になります。

2つ目の先端はオールラウンドスクレーパーで、換気扇以外にも使える先端となっています。

どちらの先端もキッチン換気扇の場所以外にも役立ちます。

キッチン換気扇のお掃除には是非試してみてください。

きらりん

1年に1回はキッチン換気扇のお掃除をしましょう。

きらりんからのメッセージ

きらりんは、「親方棒」に出会ってからキッチン換気扇のお掃除が楽になり、時間短縮できました。

きらりん

まーさーに!

神的存在の棒です。

キッチン換気扇のお掃除を、業者さんに依頼したら

¥12,000~¥16,000が相場でしょう。

でも、ご自分でキッチン換気扇のお掃除ができるのであれば無料です。
ただ、その道具を集めるお金がかかってきますが、\12,000も掛からないで道具を集められます。

そして、何年間も無料でお掃除できます。

キッチン換気扇のお掃除は、やり方さえ憶えてしまうと、

どなたでもできます。

簡単です。

難しく考えているのは、あなたなのです。

ただ、高齢者様などは背の高さや、色々と不都合の場面が出てくると思われるので、無理をしないでください。

ケガにつながります。

絶対に無理はいけません!

注意一秒、ケガ一生という言葉があるくらいですからね。

ケガをすると思うなら、「ちょっと大変だなー」と少しでも思うなら清掃業者さんを呼んでください。

そしてキッチン換気扇をきらりんとキレイにしましょう。

きらりん

では皆さま、きらりんと輝ける1日でありますように。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人生うまく行かず職を転々とかえていました。40歳の時に清掃会社に勤めてから人生が一気に好転!お掃除は人を変える力があると知る。目標の叶え方、人間関係をこの清掃会社で多くを学ぶ。
ビルクリーニング技能士1級取得。

お掃除を通じて、段取る力と人間というものを物凄く学びました。

現在も仕事をしながら、お掃除の勉強と人間関係について人生経験値を貯めています。

趣味でダンスをたしなむ一方、元気なキッズ達に息を切らしながら先生をしている、新潟出身の48歳のイケてる(自分で言うな)オッサンです!

皆様がきらりんと輝いて一日を過ごせる情報を、お掃除を通じてドンドンと発信していきます。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次